令和元年度 卒業証書授与式

本日、千葉県自動車整備専門学校では『令和元年度 卒業証書授与式』が挙行されました。

今年度の卒業式は事前にお伝えしました通り、新型コロナウィルス感染拡大予防のため、予定を変更し学校内にて卒業生及び教職員、また自動車整備業界よりご来賓として千葉県自動車整備振興会 会長並びに千葉県自動車整備商工組合 理事長の秋葉邦男様にご列席いただき、小規模ではありますが「真心のこもった式典を」との気持ちで教職員の手作りで会場設営を行い卒業生たちの旅立ちを祝いました。

秋葉様からは「自動車はどんどん進化を続けているが、この自動車の安全を守る自動車整備士の仕事は決してなくなることは無いと私は思います。皆さんがこの学校で習得した知識や技術を就職先で大いに発揮してください。」とのお言葉をいただきました。

また、山田校長より「今年度の卒業式は、保護者の皆様にご列席を遠慮いただくことを決断するに至ったことは誠に申し訳ない気持ちで一杯です。ぜひとも卒業生の皆さんから保護者の方々にお伝え願いたい。」との謝罪の意と共に「今回の卒業式が、新たな出発として皆さんの思い出に残るものであって欲しいと願います。ぜひ頑張ってください。」との祝辞がありました。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!教職員一同、皆さんのご活躍を願っています。
保護者の皆様におかれましては、式典へのご列席を遠慮いただくことになり申し訳ございませんでした。重ねてお詫びさせていただきます。
本日の式典をビデオ撮影したものをご希望の方にDVDとしてお配りする用意をしておりますので、ご子息、ご息女を通じてお申し出ください。